top of page
IMG_0272.jpg

[活動報告]Chitenducation初イベント開催!


Chitenducation主催の初イベント『Chitendu-Balloon』を、2/18・2/23の2日間にわたって開催しました!

今回のイベントは、マラウイの学生とのオンライン交流を通じて、マラウイで幼児教育を普及させるためのコンテンツのアイデア出しを参加者の皆さんに実施していただきました。


~導入~

・まずは、参加者の皆さんにマラウイのことを知ってもらうために、クイズを交えながらマラウイの現状やChitenducationの事業内容を紹介。マラウイクイズは、団体メンバーも苦戦するような内容もあり、参加者の方々にも興味をもってもらえたようです。

・アイスブレイクも兼ねて、実際にChitenducationの知育教材の”Lingalira”で、参加者に遊んでもらいました。大人も夢中になれるゲームで、自然と会話も弾みます。

 →"Lingalira”についてはこちらをご覧ください




~幼児教育ツールのアイデア出し~

・本イベントのメインのひとつ、マラウイで幼児教育を普及させるための教材のアイデア出し。2つのグループに分かれて、いくつかの具体的なシチュエーションに基づき、アイデアを付箋に書いて出していきます。他の人のアイデアをさらに発展させて新たなアイデアを出すなど、グループごとにアイデアをまとめてもらいました。

・さらに、各グループからいくつかのアイデアをより具体的な企画までブラッシュアップしていただきました。団体のメンバーだけでは思いつかなかった新しい視点のアイデアがたくさん生まれ、今後具体的なカタチに仕上げていくのが楽しみです。





~マラウイとのオンライン交流~

・本イベントのもうひとつのメイン、マラウイの学生・保育士の先生とのオンライン交流!

マラウイのセカンダリー(日本の中高生)の学生の皆さんからは、日本の文化や学生生活に関する質問をたくさんいただき、関心の高さが伺えました。日本・マラウイそれぞれの国の子ども向けの歌遊び・手遊びを紹介しあって、参加者みんなで一緒にやってみたり、日本・マラウイのお菓子・お茶をお互いに試してみたり、文化交流も実施してあっという間のひとときでした。





~参加者の声~

・マラウイについて講義の形で学ぶ時間と、意見を出し合い考える時間と、マラウイの人たちと交流する時間と、それぞれ濃い内容を丁度よい配分で体験でき、2日間通してとても楽しかった。

・その国の日常の文化を利用した斬新な取り組みについて知ることができて視野が広がった気がする。

・興味のあることについて学びがあるとともに、同じような考えを持った友人ができて良かった。


~今後~

・今回出していただいたアイデアをもとに、団体で企画を練って試作品を作成し、マラウイでのプロトタイプを予定しています。

・プロトタイプの結果報告会を6月ごろに開催予定です。(詳細決まり次第、HP・SNSでお知らせします!)

・Chitenducation初のイベントでしたが、参加者の皆さん・マラウイの交流先の皆さんのおかげで、得るものがたくさんありました。参加者の皆さんがマラウイのことを少しでも好きになってくれていたら嬉しいです♥皆さんの想いとアイデアを引き継ぎ、しっかりとマラウイへ届けたいと思います!

閲覧数:50回

Comments


bottom of page